あなたは決して理解しません

人生の知識を共有し、自分らしくなりましょう

髪を染めるにはどうしたらいいですか?次の8つの簡単な髪の染め方を...

よりムラなくきれいに染め上げることができるのです

あなたは自分の髪を染めることはできません常にハンディキャップの染髮特にする必要があり、不均一な染め、プロの美容師の効果を実施するために店の外にない染め。 実際には、あなたが本当に心配のために持っていないことができ、今日、我々は我々の国のためにいくつかの非常に良いヒントを一緒に入れている、簡単に髪を均等に格好良い染めるためにです。

髪を洗わずに櫛でとかす

カラーリングをする前に、髪をできるだけなめらかに、ほぐれるまでとかします。これにより、素早く着色するとともに、髪の隅々まで染料ペーストが行き渡り、よりムラなくきれいに染め上げることができるのです。染める2〜3日前は髪を洗わない方がよいでしょう。

染める前の髪を積極的に保湿し、コンディションを整えます。

カラーリングの前にヘアケアをしてください。 ヘアマスクやコンディショナーなどのヘアケア製品は、髪を徐々に滑らかで艶のある健康な状態に戻すことができます。 このタイプの髪型は、結び目や裂け目ができにくく、染料ペーストを塗りやすく、カラーリングの仕上がりも良くなります。

染料ペーストを十分に混合攪拌する

染料ペーストはペースト状であるため、十分に混ぜてから使用する必要があります。 混ぜるときも手抜きはできません。染料ペーストをしっかり攪拌させるようにしましょう。 こうすることで、染料ペーストがよりしっかりと混ざり、ペーストが細かくなり、染料ペーストを均一に塗布しやすくなり、ヘアカラーの仕上がりが良くなるのです。

染料ペーストを十分に使用する

髪を染めるときに染料ペーストをケチってはいけません。 染料ペーストの量が少ないと、まず、ある程度ムラなく塗ることで、異なる色が市場の飽和状態にならず、染め出し時に色の差が出ます。 ですから、染料ペーストを十分に使うことが重要で、むしろ少ないより多いくらいです。 こうすることで、染料ペーストをより均一に塗ることができ、色処理もきれいに仕上がります。

染料ペーストの重ね塗り・ゾーン塗布

染める前にティンホイルとプラスチッククリップを使って、髪を重ね、薄いほどよく仕切ります。そのため、着色しにくい部分を見逃すことなく、着色剤を均一に、完全に塗布しやすくなっています。

コームを使った色付けに挑戦

着色するときは、コームを使うとよいでしょう。 ヘアカラー用のコームを使うことで、髪1本1本にカラー剤を均一に塗ることができ、だらだらと塗りにくくなり、効率よく短時間でカラーリングができます。

染まりにくい部分を先に染める

染めるときは、上から下へ根元にそって均一に塗布し、櫛でとかしにくい部分を優先して染めると、後で残りの部分の色落ちや染まりがよくなります。 また、髪の根元にも気を配り、1~2cmほど残して塗布すると、はじかれることなく、染めた後の色も均一できれいに仕上がります。

髪を正しく加熱する

このような場合、カラーリングのために髪を温める必要はなく、室温がすでに染めるのに十分な温度になっていることがほとんどです。 ただし、学習環境が異なるときに染めた髪は温度が低く、発色が遅かったり、生活が楽でない場合は、適当に暖房を上げるとよいでしょう。 加熱髪のコントロールは、プラスチック製のシャワーキャップやしがみつくフィルムで、ヘアドライヤーを使用していないラップ髪が最善であることに注意してください、染毛のための加熱を行うために頭皮から発生する熱を使用することができ、私たちの色を助けるために良いより速く開発を得ることができます。

 

這裏有一些實用的技巧,你應該知道如何染發而不翻車

現在許多人通常在家染頭發。但是他們的手染色時,總是擔心染色不好,怕染出來染髮理想,染出來的頭發顏色不好,染不出來的顏色。因此,今天我想和大家分享一些我多年來在染發方面的經驗和實用技巧。讓自己的頭發染不卷,輕易染成專業染發師的效果,趕緊接受 ...

 

你如何染發而不傷頭發? 護發油能使染色更持久嗎?

染發原理我以前也分享過頭發顏色的原則。這只染髮把一些顏色的頭發,但它不容易得到的顏色粘在你的頭發。我們去理發店染發時,一般都需要對頭發進行預處理,也就是打開毛鱗片,讓色素深入到發絲裏,之後還需將毛鱗片給閉合,防止色素太容易被清洗掉,這時候就...

 

頭皮が脂ぎっていると、染毛剤に影響があるのでしょうか?

正しい練習は、髪を洗う分離クリームを適用してから髪を染めることですが、これは染毛剤を製造す染髮コストが増加し、多くのお客様が分離クリームを支払うのコストを運ぶために喜んでいないので、美容師のためにそれは我々が毎日髪を洗っていない前に、一日か...